自ら命絶った人はどうなる!

自ら命絶った人はどうなる!】《福田元首相、佐川氏不起訴で苦言》6月3日中日新聞2面記事から。

『福田康夫元首相は1日、日本記者クラブで会見し、「森友学園」を巡る財務省の決済文書改ざんで、佐川宜寿前国税庁長官らが不起訴になったことに関連し「不起訴でおとがめなしとなれば、自ら命を絶った人はどうなるのか」と疑問を投げ掛けた。

 この問題を巡っては国有地売却を担当した近畿財務局の男性職員が「書き換えをさせられた」とメモを残し自殺している。…。』以上の記事。

 

報道からは、最初から大阪地検特捜部は佐川氏らを不起訴にすることが決まっていた…?!とのこと。自殺された職員は「書き換えをさせられた」とのメモを残して自ら命を絶ったのに…!

 麻生氏は「改ざんではない」とのこと。改ざんを指示・命令されたから自殺されたのです。数字・内容に変更のない文字の訂正だけなら、公務員として自らを責めることはしなかったハズです。

 

国民に8億円もの損害を出させる改ざんを指示した佐川氏らがどうして罰せられないのか疑問です。安倍総理の発言に沿った内容にするための行為だからでしょうか…?! 

 

高市氏の電波法発言から、テレビ…特にNHKのこの問題を巡る報道姿勢に疑問を感じているのは私だけでしょうか…?!

 

我が国の報道の自由度は、安倍晋三政権になってから70位・71位前後で推移していることを再認識する必要があると思っています。

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

profile

links

selected entries

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM