NO2、アキバの傷痕 格差 不満の矛先は社会へ

FullSizeRender.jpg

 上記の新聞は、6月4日中日新聞〔朝刊〕の25面記事からです。

今年2月25日、東京都で生後2か月の小林心愛(のあ)ちゃんが父親からの虐待を受け殺害された事例、東京目黒区で「もうゆるしてください…」との反省文を書いた5歳児の船戸結愛(ゆあ)ちゃん虐待死事件…等々、乳幼児虐待死亡・殺害事件や6月9日の新幹線で、ナイフで男女3人が殺傷された事件…等々、犯人は無職の人間が多いように思っています。

 子ども時代には、全ての子ども達は「愛らしい」人間であるのに、大きくなるにつれて……自らの子どもを死に至らしめる行為を自らの手で行う大人になってしまうとは悲しく悲惨で最悪の事態です。

 

格差 不満の矛先は社会へ

『……。トヨタ自動車が2017年度決算で最高益を更新…大企業では人手不足が伝えられる。 しかし一方、早稲田大学教授の橋本健二(格差社会論)は格差拡大の結果、日本を支えてきた中間層が崩壊し、非正規を中心に、生活水準が極端に低い「アンダークラス」という巨大な固まりの「階級」が出現したと指摘する。

 

 6万5千部を売り上げた新書「新・日本の階級社会」によると、新・旧の「中間階級」や「正規労働者」からアンダークラスに転落すると、個人の努力では抜け出せず、次世代に貧困が連鎖する。

 週40時間以上働いても、平均年収は186万円。しかも、この階級だけが激増して2012年に929万人となり、就業人口の15%に達した。当然、社会への不満は鬱積(うっせき)している。

 

「格差が進めば治安は悪化し、社会は不安定化する。事件はそれを極端な形で知らせてくれた。ガス漏れを検知するカナリアのように」と橋本。

「背後に膨大な数の貧困層がいる。この社会は、実は危機的なんです」 以上とあります。

 

私の仕事からか…?! 国籍の無かった子ども…兄弟姉妹の父親が違う子たち…貧困の連鎖状態に陥っている家族…等の方々も知っています。

 自分自身の力の無さに…無力感を感じる時も時々あります。

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

profile

links

selected entries

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM