STORY

FullSizeRender.jpg

 素晴らしい本・雑誌に出合いました。光文社のSTORY:定価820円です。

 

p242〜P245までは【「」「この国で母親力が子どもを戦争から守る!】

日本の未来を良くするも悪くするも、私たち大人の1票にかかっていることを肝に銘じて》《この先の未来、子ども達自身が 平和を選択し続けられるように心を育ててあげてほしい》との見出しで、美輪明宏さんの考えが記載されています。

 

p246〜P249には平和を祈るだけでなく、現状を知って小さくても行動に移す。私たちは非力ではありませんとの大きな見出しで「認定NPO法人 日本紛争予防センター理事長・瀬谷ルミ子さん」。「ファッションデザイナー、国連UNHCR協力委員・渋谷ザニーさん」。「フォットグラファー・桜木奈央子さん」の3人が実践の中での意見・考えを述べておられます。

 桜木さんは、ウガンダで17年間、現地の子ども達(誘惑され子ども兵士として戦闘に駆り出される)の写真を撮り続けておられる方です。

 

定価820円ですが、金額の何倍〜何十倍もの価値がある本だと思っています。

 

今ある平和を守るためには母親の力が必要ですとの見出しで、美輪明宏さんがヨイトマケの唄について、書いておられます。

 ヨイトマケの唄は、私も心打たれる内容でしたが、何故、美輪明宏さんがヨイトマケの唄を歌っておられるのかが、この説明を読んでわかりました。胸が熱くなってきました。「母親の子どもへの無償の愛」を実践されていた母親の行動です。

 このような母親の世の中だと、虐待事件や戦争が起こるハズがないと思いました。

 

お一人でも多くの方が、STORYを手に取っていただけることを願っています!


関連する記事

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

profile

links

selected entries

archives

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM